ベジ*タベル・ラボは、ベジタブルをたべる研究室!
大地が織りなすアート作品“野菜・果物”を五感で楽しく味わってみましょう。
モットーは、楽しくおいしくかわいくヘルシー!
その都度お申し込みいただく単発講座ですのでお気軽にご参加ください♪

料理教室バナー.gif
当講座は、野菜ソムリエ協会認定料理教室です。
※野菜ソムリエ協会主催ジュニア野菜ソムリエ講座を受講ご希望の方には
受講料優待クーポンを発行しています。詳しくはお問い合わせください。




2012年02月06日

野菜で感じる 味の冒険 @十和田市現代美術館。

十和田市現代美術館 企画展「あたってコ!」
午前中の「こたつでミカン祭り♪」(→☆)を無事に終えて、

午後のワークショップは、「野菜で感じる 味の冒険」

<photo by Hiroaki Seo>
_MG_6182.jpg
十和田市内のジュニア野菜ソムリエさんたちにお手伝いいただき、
なんとか準備が完了しました!(ありがとうございました!!)

_MG_6236.jpg
さぁ、こたつにあたりながら、味の冒険旅行スタートですよ〜!

_MG_6185.jpg
そもそも「味」ってなんでしょう?

_MG_6190.jpg
ふむふむ、そうか〜。そうだったのか〜。

_MG_6204.jpg
では、みなさん。目をつぶってー。
あるものを配っていきます♪

_MG_6207.jpg
触覚、嗅覚を総動員。

_MG_6208.jpg
さぁ、食べていいですよ〜。
いったい何か、わかりますか?

・・・・・

いろいろな体験をして、
それぞれに面白い気づきがありましたね〜。
味って、とってもパーソナル。

では、そろそろ、
味の冒険旅行は野菜篇へ向かいます。

_MG_6210.jpg
@りんご(ふじ)/十和田産
Aながいも/十和田産
B青り24号(新品種の青りんご)/りんご研究所様より
Cソルトリーフ
Dチコリ/十和田産
E生わさび/十和田産
Fプチトマト(小蜜姫)
○十和田湖美水(シリカ含有の多いミネラルウォーター)

_MG_6225.jpg
どんな「味」が隠れているか、探してみましょう!

_MG_6211.jpg
探し物は見つかりましたか〜?(^^)

_MG_6239.jpg
最後の冒険は、ミラクルフルーツ体験。
うわっ、レモンおいしい!おかわりー!という声がちらほら(笑)

・・・・・

アンケートを拝見すると、

とても楽しくて勉強になりました♡
野菜本来の味がおいしく感じた。
これからは味を楽しもうと思いました。
理科の授業を受けているようで楽しかったです。
水がおいしく感じました。
味は香りと視覚で感じ方が違うことがわかった。
へぇ〜がいっぱいで、あっという間でした。
体と口を動かしながらで、楽しかったです。
ドキドキ、ワクワクした。
初ミラクルフルーツ感動しました。

などなどなど、
たくさん感じることがあったり、
ワークショップそのものを楽しんでいただけたようで、
私も楽しくうれしかったです♪

ご参加くださって、ありがとうございました。

そして、
また参加したい。またやってください♡という
うれしいお声もたくさんいただき、感無量でした。


青り24号をご提供くださいましたりんご研究所さま、
市役所のMさんTさん、ジュニア野菜ソムリエのみなさま、
美術館スタッフのみなさま、ご協力ありがとうございました!!



[参加者さまのブログ]
☆bamboo☆さま→☆
おいしい十和田ソムリエ 矢部聖子さま→☆

記事にされている方がいらしたらお知らせくださいませ。
リンクさせてもらいます〜。


posted by トウコ at 03:45| Comment(0) | その他。

2012年02月03日

こたつでミカン祭り♪/番外編@十和田市現代美術館。

P1244945.JPG
こたつでミカン祭り♪でご紹介した「ゼリーオレンジ サンセレブ」さん。
大分県の新品種で、まだまだ市場では珍しい柑橘です。
今回は、特別に大分県研究所様よりお送りいただきました。

P1244946.JPG
ゼリーのような、プルプルした果肉。不思議な食感です。
ワークショップでも、一番人気でした。

P1244948.JPG
十和田市現代美術館のカフェスタッフにも試食してもらいました。
「なにこれ〜、新食感。ゼリーみたいでおいしい〜」

遠く九州から東京を経由して、十和田へお越しいただいたサンセレブさん。
みんなでおいしくいただきました。

ご協力くださった皆様に感謝ですm(_ _)m


posted by トウコ at 01:47| Comment(0) | その他。

2012年02月01日

こたつでミカン祭り♪@十和田市現代美術館。

十和田市現代美術館 企画展「あたってコ!」

瀬尾氏&島本氏とともに参加してきました。
(瀬尾氏のブログ記事はこちら→☆

わたしの担当は、1/22(日)の2コマ。
こたつでゆるっと楽しむワークショップでした。

午前中は、「こたつでミカン祭り♪」

_MG_5924.jpg
この日のキャストは、
@温州みかん(和歌山県産)
A温州みかん(静岡県産)
Bゼリーオレンジ サンセレブ(大分県研究所より)
C日向夏(宮崎県産)
D晩白柚(熊本県産)
Eステビア金柑(鹿児島県産)
Fメイヤーレモン(長崎県産)
いろいろなミカンとその仲間たちの個性を感じてもらいました。

420_MG_5893.jpg
こちら「晩白柚(ばんぺいゆ)」さん。

420_MG_5894.jpg
私と小林央子特任館長の顔が隠れるほどのサイズ!
参加者さんの反応が楽しみでニヤニヤしながら準備していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_MG_5927.jpg
さぁ、はじまりますよ〜!

_MG_5937.jpg
見慣れたミカンも、お初にお目にかかるミカンも、
いつもとは違う目線で、愛でて、味わって、楽しんでもらいます。

_MG_5958.jpg
_MG_5959.jpg
大きさ、香り、皮の感じ、手触り・・・
よーーーくみてみると、いろんな発見がありましたね。

次は、断面をチェックしてみよう〜!
_MG_5980.jpg
_MG_5994.jpg
_MG_5985.jpg
種のアリナシ、果肉の色、ツヤ、香り・・・
ミカンの切り口って、かわいいよね〜。

_MG_5991.jpg
あ、早く食べたいって?
では、お待ちかねの食べ比べ〜!
_MG_6029.jpg
_MG_6032.jpg
_MG_6004.jpg
_MG_6034.jpg
_MG_6040.jpg
甘い、酸っぱい、ゼリーみたい。
それぞれ食味に個性がありますね〜。

ちなみに日向夏は、白いところが甘いんです。
りんごのように、外皮を薄くむいて食べるんですよ〜。
_MG_6019.jpg
へたのところはハートに切り抜いて飾るとかわいいですよ〜。
_MG_6015.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワークショップの〆は、ミカンじゃんけん!
_MG_5998.jpg
優勝者には、miulaboさん作のミカンティアラを差し上げます♪

_MG_6052.jpg
ミカンの皮で、グー、チョキ、パーをつくります。
中身は、お口に入れちゃってください♪

ジャンケンのミカンは、長崎産。
食べ比べの2つとはまた違った味わいでしたね。


_MG_6060.jpg
決勝です!

_MG_6075.jpg
優勝者は?

_MG_6074.jpg
かわいい女の子でした〜。
ミカンティアラ、お似合いです♪
青森では珍しい晩白柚も賞品にしましたよ。

・・・・・

アンケートを拝見すると、

同じ温州みかんでも産地が違うと味が違うこと、
いろいろな種類の柑橘があること、
みかんって、よくみるとかわいいこと、
などなどなど、

みなさま、それぞれに気づきがあり、
ミカン祭りを楽しんでいただけたようで、
私も楽しくうれしかったです♪
ご参加ありがとうございました!

新品種サンセレブをご提供くださいました大分県の皆様、
つないでくださった野菜ソムリエ協会Sさん、
ご協力ありがとうございました!!



[参加者さまのブログ]

☆bamboo☆さま→☆

おいしい十和田ソムリエ 矢部聖子さま→☆

記事にされている方がいらしたらお知らせくださいませ。
リンクさせてもらいます〜。

・・・・・・

午後のワークショップは、「野菜で感じる、味の冒険」
次の記事でご紹介します♪


posted by トウコ at 23:33| Comment(0) | その他。

2011年02月08日

ご近所コラボ。

ウラハラ藝大のご近所さん「原宿ポケットパーク園芸クラブ」
ポケパ1.jpg
原宿で土いじりをしよう〜!と、
区画整理などで残ってしまった小さな敷地「ポケットパーク」に
ハーブなどを植える活動をしています。→☆
ポケパ2.jpg
昨秋のポケットパーク(PP)鍬入れ開始日はこんな感じ。
ウラ藝メンバーも参加しています♪

1月末のウラ藝アトリエ。PPチーム主催の
「ミントを使ってバレンタインチョコを作ろう」イベントがありました。
ポケパ5.jpg
なんと、原宿に自生しているミントを使う!!
ポケパ4.jpg
かわいい女子たちがチョコレートを溶かしている間、
このミントと、ラベンダーをつかったハーブティでほっこり。
ポケパ6.jpg
ポケパ7.jpg
ポケパ3.jpg

では、そろそろ本題へ。
ポケパ8.jpg
ポケットパークのかたちに焼いたクッキーに、
ポケパ9.jpg
溶かしたチョコを塗り塗り・・・
ポケパ10.jpg
ハーブをトッピングしたり、チョコペンで文字を書いたり。
あれ?バレンタインチョコっていうくくりだが、男子が多い(笑)
ポケパ11.jpg
こんなん出来ました☆

ポケパ12.jpg
PPチームの園芸名人が持って来た鉢植え。
なんの植物かわかりますか?
ポケパ13.jpg
答えは、酸っぱいものを甘く感じさせる「ミラクルフルーツ」!!
食べた後の種を植えて、発芽させたのだそう。
さすが、名人!!!

と、そんなこんなで。
ウラ藝&PPコラボは、今後もちょいちょいやって行く予定です。
原宿で土いじりしたい方は、どうぞご参加くださいね〜♡
posted by トウコ at 07:07| Comment(0) | その他。

2009年11月20日

きゃしー工房へ入門☆

先週末、「キャシー☆工房」に参加してきました!

ベジラボのキュートなキャラをつくってくれている、
きゃしー吉岡先生の講座です。

初めてのフェルト制作だったのに、
どうしてもPASMOケースが作りたかったので、
無謀にも上級者コースにチャレンジ〜がく〜(落胆した顔)

さらに、色も自由に決められました。
DICのカラ−チップでいうと、日本の伝統色が好きな私は、
うぐいす色と、あずき色のコーディネイトにすることに。

型をつくって、好みの色の羊毛を重ねてごしごしごし。
地味な作業を3時間続けて・・・、こんなん出来ました。
(まだ、湿ってる状態です)
PB150199.jpg
表地はうぐいす色のベースに浅葱色の縞模様。
裏地は小豆色です。

他の生徒さんに言わせると、
縞模様は難しいのに、よく出来たねぇ〜とのこと。

確かに、なかなか馴染まなくて、面倒でした。
でも、実は途中でずるして、
きゃしー先生に手伝ってもらったのよ〜ん。

PB150198.jpg
裏地の小豆色の羊毛が、表まで出て来てしまって胸毛みたい〜


数日後。乾いた状態がこれです。モフモフな感じがお気に入りぴかぴか(新しい)
PB190250.jpg
胸毛っぽく表に出てきた小豆色の羊毛は、
ちょきちょきとハサミでカットしたり、むしったりして、
脱毛しました。

留め具には、木製のボタンを予定していましたが、
引き出しから、昔つくったトンボ玉たちが出て来たので、、、

こんな感じ〜。
PB190251.jpg

または、こんな感じ〜。
PB190254.jpg


どちらにするか、悩み中。
多数決で決めようかな?
どちらがよいと思いますか?

それとも、当初の予定通り、
木製のボタンがよいかしら??

みなさま、ご意見くださいな。
posted by トウコ at 00:28| Comment(5) | その他。