ベジ*タベル・ラボは、ベジタブルをたべる研究室!
大地が織りなすアート作品“野菜・果物”を五感で楽しく味わってみましょう。
モットーは、楽しくおいしくかわいくヘルシー!
その都度お申し込みいただく単発講座ですのでお気軽にご参加ください♪

料理教室バナー.gif
当講座は、野菜ソムリエ協会認定料理教室です。
※野菜ソムリエ協会主催ジュニア野菜ソムリエ講座を受講ご希望の方には
受講料優待クーポンを発行しています。詳しくはお問い合わせください。




2012年02月06日

野菜で感じる 味の冒険 @十和田市現代美術館。

十和田市現代美術館 企画展「あたってコ!」
午前中の「こたつでミカン祭り♪」(→☆)を無事に終えて、

午後のワークショップは、「野菜で感じる 味の冒険」

<photo by Hiroaki Seo>
_MG_6182.jpg
十和田市内のジュニア野菜ソムリエさんたちにお手伝いいただき、
なんとか準備が完了しました!(ありがとうございました!!)

_MG_6236.jpg
さぁ、こたつにあたりながら、味の冒険旅行スタートですよ〜!

_MG_6185.jpg
そもそも「味」ってなんでしょう?

_MG_6190.jpg
ふむふむ、そうか〜。そうだったのか〜。

_MG_6204.jpg
では、みなさん。目をつぶってー。
あるものを配っていきます♪

_MG_6207.jpg
触覚、嗅覚を総動員。

_MG_6208.jpg
さぁ、食べていいですよ〜。
いったい何か、わかりますか?

・・・・・

いろいろな体験をして、
それぞれに面白い気づきがありましたね〜。
味って、とってもパーソナル。

では、そろそろ、
味の冒険旅行は野菜篇へ向かいます。

_MG_6210.jpg
@りんご(ふじ)/十和田産
Aながいも/十和田産
B青り24号(新品種の青りんご)/りんご研究所様より
Cソルトリーフ
Dチコリ/十和田産
E生わさび/十和田産
Fプチトマト(小蜜姫)
○十和田湖美水(シリカ含有の多いミネラルウォーター)

_MG_6225.jpg
どんな「味」が隠れているか、探してみましょう!

_MG_6211.jpg
探し物は見つかりましたか〜?(^^)

_MG_6239.jpg
最後の冒険は、ミラクルフルーツ体験。
うわっ、レモンおいしい!おかわりー!という声がちらほら(笑)

・・・・・

アンケートを拝見すると、

とても楽しくて勉強になりました♡
野菜本来の味がおいしく感じた。
これからは味を楽しもうと思いました。
理科の授業を受けているようで楽しかったです。
水がおいしく感じました。
味は香りと視覚で感じ方が違うことがわかった。
へぇ〜がいっぱいで、あっという間でした。
体と口を動かしながらで、楽しかったです。
ドキドキ、ワクワクした。
初ミラクルフルーツ感動しました。

などなどなど、
たくさん感じることがあったり、
ワークショップそのものを楽しんでいただけたようで、
私も楽しくうれしかったです♪

ご参加くださって、ありがとうございました。

そして、
また参加したい。またやってください♡という
うれしいお声もたくさんいただき、感無量でした。


青り24号をご提供くださいましたりんご研究所さま、
市役所のMさんTさん、ジュニア野菜ソムリエのみなさま、
美術館スタッフのみなさま、ご協力ありがとうございました!!



[参加者さまのブログ]
☆bamboo☆さま→☆
おいしい十和田ソムリエ 矢部聖子さま→☆

記事にされている方がいらしたらお知らせくださいませ。
リンクさせてもらいます〜。


posted by トウコ at 03:45| Comment(0) | その他。

2012年02月03日

こたつでミカン祭り♪/番外編@十和田市現代美術館。

P1244945.JPG
こたつでミカン祭り♪でご紹介した「ゼリーオレンジ サンセレブ」さん。
大分県の新品種で、まだまだ市場では珍しい柑橘です。
今回は、特別に大分県研究所様よりお送りいただきました。

P1244946.JPG
ゼリーのような、プルプルした果肉。不思議な食感です。
ワークショップでも、一番人気でした。

P1244948.JPG
十和田市現代美術館のカフェスタッフにも試食してもらいました。
「なにこれ〜、新食感。ゼリーみたいでおいしい〜」

遠く九州から東京を経由して、十和田へお越しいただいたサンセレブさん。
みんなでおいしくいただきました。

ご協力くださった皆様に感謝ですm(_ _)m


posted by トウコ at 01:47| Comment(0) | その他。

2012年02月01日

こたつでミカン祭り♪@十和田市現代美術館。

十和田市現代美術館 企画展「あたってコ!」

瀬尾氏&島本氏とともに参加してきました。
(瀬尾氏のブログ記事はこちら→☆

わたしの担当は、1/22(日)の2コマ。
こたつでゆるっと楽しむワークショップでした。

午前中は、「こたつでミカン祭り♪」

_MG_5924.jpg
この日のキャストは、
@温州みかん(和歌山県産)
A温州みかん(静岡県産)
Bゼリーオレンジ サンセレブ(大分県研究所より)
C日向夏(宮崎県産)
D晩白柚(熊本県産)
Eステビア金柑(鹿児島県産)
Fメイヤーレモン(長崎県産)
いろいろなミカンとその仲間たちの個性を感じてもらいました。

420_MG_5893.jpg
こちら「晩白柚(ばんぺいゆ)」さん。

420_MG_5894.jpg
私と小林央子特任館長の顔が隠れるほどのサイズ!
参加者さんの反応が楽しみでニヤニヤしながら準備していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_MG_5927.jpg
さぁ、はじまりますよ〜!

_MG_5937.jpg
見慣れたミカンも、お初にお目にかかるミカンも、
いつもとは違う目線で、愛でて、味わって、楽しんでもらいます。

_MG_5958.jpg
_MG_5959.jpg
大きさ、香り、皮の感じ、手触り・・・
よーーーくみてみると、いろんな発見がありましたね。

次は、断面をチェックしてみよう〜!
_MG_5980.jpg
_MG_5994.jpg
_MG_5985.jpg
種のアリナシ、果肉の色、ツヤ、香り・・・
ミカンの切り口って、かわいいよね〜。

_MG_5991.jpg
あ、早く食べたいって?
では、お待ちかねの食べ比べ〜!
_MG_6029.jpg
_MG_6032.jpg
_MG_6004.jpg
_MG_6034.jpg
_MG_6040.jpg
甘い、酸っぱい、ゼリーみたい。
それぞれ食味に個性がありますね〜。

ちなみに日向夏は、白いところが甘いんです。
りんごのように、外皮を薄くむいて食べるんですよ〜。
_MG_6019.jpg
へたのところはハートに切り抜いて飾るとかわいいですよ〜。
_MG_6015.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワークショップの〆は、ミカンじゃんけん!
_MG_5998.jpg
優勝者には、miulaboさん作のミカンティアラを差し上げます♪

_MG_6052.jpg
ミカンの皮で、グー、チョキ、パーをつくります。
中身は、お口に入れちゃってください♪

ジャンケンのミカンは、長崎産。
食べ比べの2つとはまた違った味わいでしたね。


_MG_6060.jpg
決勝です!

_MG_6075.jpg
優勝者は?

_MG_6074.jpg
かわいい女の子でした〜。
ミカンティアラ、お似合いです♪
青森では珍しい晩白柚も賞品にしましたよ。

・・・・・

アンケートを拝見すると、

同じ温州みかんでも産地が違うと味が違うこと、
いろいろな種類の柑橘があること、
みかんって、よくみるとかわいいこと、
などなどなど、

みなさま、それぞれに気づきがあり、
ミカン祭りを楽しんでいただけたようで、
私も楽しくうれしかったです♪
ご参加ありがとうございました!

新品種サンセレブをご提供くださいました大分県の皆様、
つないでくださった野菜ソムリエ協会Sさん、
ご協力ありがとうございました!!



[参加者さまのブログ]

☆bamboo☆さま→☆

おいしい十和田ソムリエ 矢部聖子さま→☆

記事にされている方がいらしたらお知らせくださいませ。
リンクさせてもらいます〜。

・・・・・・

午後のワークショップは、「野菜で感じる、味の冒険」
次の記事でご紹介します♪


posted by トウコ at 23:33| Comment(0) | その他。

2012年01月19日

出張ベジタベル@十和田市現代美術館!

十和田市現代美術館 つくる展覧会プロジェクト
企画展「あたってコ!」→☆

kotatsuA4out_11.jpg
いい感じのフライヤーが出来ました♪

kotatsuA4_ura_1.jpg
※画像はクリックで拡大します。

わたしの担当は、1/22(日)。
こたつでゆるっと楽しむワークショップ( ´艸`)


午前中(10時〜)は、こたつでミカン祭り♪

こたつと言えば、ミカンでしょう!
なにげなく剥いて食べているミカンさんですが、
いつもとは違う目線で、愛でて、味わって、楽しんじゃいます。

市場に流通していない新品種、珍しい品種、おっきいの、ちっさいの、
いろいろな柑橘をご用意します〜。お楽しみに♪




午後から(14時〜)は、野菜で感じる 味の冒険

食べることは、明日の自分をつくるアートです。
今回は、食べ物が持つ「味」に注目してみます。

見慣れた野菜には、あらためましてこんにちは。
見知らぬ野菜にドキドキ、はじめまして。
こたつでぬくぬくしながら、冒険の旅へ出てみましょう('-^*)/



・・・・・

参加ご希望の方は、それぞれ事前申込みが必要です。
http://towadaartcenter.com/web/ko120121_event.html
十和田市現代美術館へ、直接お申し込みくださいませ。
なお、材料費(500円)は、当日企画展会場にてお支払いください。

みなさまのご参加お待ちしています♪
この企画は終了致しました。
皆様ご参加ありがとうございました!
※当日の様子は、次記事で紹介しています♪


posted by トウコ at 19:12| Comment(0) | おしらせ♪

2011年11月16日

きのこ*タベタ☆レポ。

11月のベジ*タベル・ラボは、きのこ*タベルparty〜
PB014096.JPG
Oisixさまから届いたきのこを召し上がっていただきました♪

きのこさんの性格や取り扱い方法、
ひと味違う調理の秘訣をレッスンした後は、
おなじみの食べ比べ♪

ラインナップは、こんな感じでございました〜。
きのこリスト.jpg
きのこって、ルックスも味も個性豊かですよね〜
含まれる栄養素や、薬膳的な働きも様々なんですよ。

共通することは、ローカロリーで食物繊維が多い。
うまみ成分も豊富だということ。
最近は、余分なコレステロールを排出するなど、
生活習慣病のリスクを低減する働きも知られていますね。

また、テレビで話題のえのきピューレも試食してもらいました。
2パックのえのきを水400mlと一緒にミキサーにかけたものを
30分煮詰めてピューレ状にするだけなのに
あっさりしたカスタードのような不思議な味わいがあります。

・・・・・

きのこワールドにどっぷり浸っていただいた後は
ご用意したきのこさんをつかってお料理レッスン。

PB024121.JPG
きのこたっぷり春巻き。

PB034130.JPG
やまぶし茸ときくらげの貝柱スープ。

PB024102.JPG
マッシュルン入りミートローフ。

PB024114.JPG
白いきのこのアジアンマリネ。

※写真はイメージです。

・・・・・

ミートローフとマリネは一晩寝かしたほうがよいので前日の作り置き、
春巻きとスープは、みんなで大騒ぎしながら調理実習〜♪

そして、みなさまに上手に盛りつけていただきました♪
PB124371.JPG
付け合わせにはマッシュルームのサラダ。
ミートローフには、えのきピューレを添えて。

素材そのものの食べ比べは、
さっと焼いたものを食べていただきましたが
それぞれのきのこの特徴をいかしたレシピにすると、
また違った味わいを感じることが出来ます。

初雪茸やコプリーヌは、マリネのほうが評判がよく、
やまぶし茸も、スープにするといいお出汁が出ます。
アロマイタケは、香ばしく焼いてから春巻きにすることで、
実は舞茸が苦手だという方にも、おいしいと言ってもらえました(嬉)

今回、レシピをまとめるにあたって、
いろいろなキノコを試したり、組み合わせたり、
他の野菜たちのレシピ開発よりも、多くの試行錯誤を重ね、
たくさんの「ほ〜」を見つけることが出来ました。


ん〜、きのこも深いわ〜!

ご参加くださったみなさま、
ご協力くださったOisixさま、
ありがとうございました!!

・・・・・

次回のベジタベルラボ 日本橋アトリエでのワークショップは、
冬眠熟成を経て、春の気配が感じられる頃を予定しております。

開催詳細が決まりましたら、こちらのHPにてご案内します。
冬眠期間は、各地の畑来訪ネタなどを少しずつアップしていきますので
ご興味ありましたら、時々チェックしてみてくださいね。

なお、ワークショップ開催のご案内メールを希望される方は、
左上の「受講申込み」をクリックしていただき、
問い合わせ欄に「案内メール希望」とご記入ください。



posted by トウコ at 06:55| Comment(0) | ベジ*タベル