ベジ*タベル・ラボは、ベジタブルをたべる研究室!
大地が織りなすアート作品“野菜・果物”を五感で楽しく味わってみましょう。
モットーは、楽しくおいしくかわいくヘルシー!
その都度お申し込みいただく単発講座ですのでお気軽にご参加ください♪

料理教室バナー.gif
当講座は、野菜ソムリエ協会認定料理教室です。
※野菜ソムリエ協会主催ジュニア野菜ソムリエ講座を受講ご希望の方には
受講料優待クーポンを発行しています。詳しくはお問い合わせください。




2011年08月05日

きゅうり*タベタ☆レポ。

7月のベジタベルラボは、きゅうり*タベルparty〜
_MG_2008.jpg

きゅうりのことを深く知っていただきながら、
たくさんのきゅうりを味わっていただきました。
_MG_2013.jpg

そして、今回もキャシー工房から出張キャラが・・・
_MG_2023.jpg
「どもー、キュウリです。最近夏バテ気味でダルいんだよね〜」

それでは、夏バテのからだにやさしい
きゅうりのヒミツから明かしていきましょう。
_MG_2027.jpg
原産地はインド・ヒマラヤ山麓。
乾いたところも、寒すぎるところも苦手です。
_MG_2046.jpg
そして、新鮮なきゅうりは、水分がたっぷり。
_MG_2022.jpg
カットして置いておくと、導管から水が溢れてきます。

歴史のこと、目利きのこと、栄養のこと、品種のこと、
_MG_2042.jpg
あれこれヒミツを明かしていった後は、

お待ちかねの食べ比べ。
_MG_2056.jpg
「香り、味、食感など、五感をつかって味わってみてね〜!」

本日のラインナップは、右から
_MG_2012.jpg
・白イボ系きゅうり(店頭でよくみかけるタイプ)
・四葉きゅうり(宮城産)
・上賀茂四葉きゅうり(京都産)

_MG_2011.jpg
・上賀茂白きゅうり(京都産)
・相模半白きゅうり(神奈川産)
・加賀太きゅうり(石川産)
・モーウィ(沖縄産)

P7313148.jpg
もろきゅうり(宮城産)、かわいい花丸きゅうり(愛知産)も。

_MG_2059.jpg
「ボクの仲間、まだ他にもいるんだよ。いっぱいいて驚いた?」

素材の味そのものを堪能した後は、
_MG_2066.jpg
きゅうりをメインにした薬膳レシピのレッスン。

_MG_2127.jpg
スライサーでシャッシャと刻んで〜
_MG_2093.jpg
盛りつけていったり、くるくる巻いたりして〜

_MG_2102.jpg
『ピリ辛きゅうりソースの変わり棒棒鶏』〜夏バテで食欲不振のときに〜
このきゅうりソース、大好評でした♪

_MG_2119.jpg
『冷や汁カッペリーニ』〜暑さストレスでイライラ、食欲不振に〜
歯切れのよい四葉きゅうりをつかいました。

『きゅうりビシソワーズ』〜夏バテで無力、お腹の調子悪めの方に〜
白きゅうりをつかって優しい色合いに。

_MG_2124.jpg
『きゅうりのレモン漬け』〜喉の乾き、夏バテ予防に〜
加賀太きゅうりと相模半白きゅうりでさっぱりと。

_MG_2132.jpg
「ボクの魅力、いっぱい知ってくれたかな〜?」

出張から帰ったキュウリくんのトークはキャシー工房ブログにて→☆

ご参加くださった皆様、ありがとうございました♪
次回予定はコチラです→☆
またのご参加お待ち申し上げております〜。

posted by トウコ at 02:57| Comment(0) | ベジ*タベル

2011年06月06日

アスパラ*タベタ☆レポ。

5月のベジラボ講座は、
アスパラガス*タベルParty。

あーんなことやこーんなこと、アスパラガスのヒミツについて、
ちょっぴりマジメなレクチャーも交えつつ、
420_asp1.jpg
いろ〜んなアスパラガスさんを楽しんでもらいました。

420_asp4.jpg
420_asp5.jpg
産地や品種の違いや、

420_asp3.jpg
420_asp2.jpg
サイズ(太さ)による違い、

ひとことに「アスパラガス」と言っても、それぞれに個性アリ。
五感をつかって、その個性を感じてみます。
420_asp6.jpg
<今回のラインナップ>
・グリーン(太)/秋田県産
・グリーン(普)/岩手県産
・グリーン(細)/青森県産
・グリーン(ミニ)/タイ産
・ホワイト(極太)/オランダ産
・ホワイト(太)/ペルー産
・ホワイト(細)/福島県産
・パープル/長野県産
(参考)アスパラソバージュ/フランス産

太さや産地で食味がちょっとずつ違う。
みなさん、ふむふむ言いながら味わっていました。


・・・・・

上の写真のピンクシールが、実はパープルさん。
残念なことに、加熱するとグリーンさんになってしまうんです。
(皮だけ紫色のため、皮をむいてもグリーンに・・・)

しかし!
パープルさんは、糖度が高くアクが少ないため生食OK。
紫色を楽しみたいときは、サラダがおすすめです♪
420_asp7.jpg
と、いうわけで。
切り方による食味の違いを観察してもらいました。

斜め切りよりも、輪切りがおいしい。が、多数。
お料理って、こういうところが面白いですね〜。

・・・・・

そして。
アスパラガスをつかった薬膳レシピレッスン。
デモンストレーションは、ヘルシーオーブン鍋JOYCOOKで。

420_asp8.jpg
「ホワイトアスパラのビスマルク風」〜疲れからの肌トラブルに〜

↑で使用したのは、福島産とオランダ産。
ペルー産はじっくりバターソテーがおいしいとのこと(八百屋さん情報)


420_asp9.jpg
「アスパラのカリカリロール」〜気力回復、体内の乾燥感・熱感に〜
「アスパラとチキンのテリーヌ」〜疲労回復、むくみに〜

カリカリロールは太いグリーンアスパラを、テリーヌには細いグリーンアスパラを。
食感と見た目を意識して、使い分けをしました。


420_asp10.jpg
楽しくわいわいと試食タイム〜。

みなさま、ご参加ありがとうございました!
仲卸のSさん、ご協力ありがとうございました!

次回ベジ食べるは、7/31(日)。テーマはきゅうり。
リクエストに答えて、次回もおしゃれレシピにしようと思います〜♪
posted by トウコ at 09:07| Comment(0) | ベジ*タベル

2011年05月09日

11月〜4月のマルシェ*レポ。

2010年11月〜2011年4月の、
お料理ワークショップ@柏の葉マルシェコロール。
ずらりまとめて、アップします〜。

***

11月のテーマは、
「クリエイティブなピッツァをつくろう!」
11marche_0.jpg
ライ麦をブレンドした生地と、新鮮なマルシェの野菜で
クリスピーピッツァをつくりました。

11marche_2.jpg
この日は、わたしも「カシワノハ原人」スタイルで(笑)

11marche_3.jpg
生地をのばして、ソースを塗って、
アーティスティックに野菜をトッピングしていきます♪

11marche_1.jpg
ちびっこも真剣!

11marche_7.jpg
3兄弟も真剣!

他にもたくさんの方が参加してくださいました。
11marche_4.jpg
こんなんや、
11marche_5.jpg
こんなん、
11marche_6.jpg
こんなんも。

個性がいろいろでるものですね〜(笑)
まさに、食べるアートです♪

***

12月のマルシェは、小春日和のここちよい一日でした。
参加しはじめて約2年、一度も雨に降られていないのです!
12marche_1.jpg

テーマは、
「小松菜バウムをつくっちゃおう!」
12marche_4.jpg
バナナと小松菜でバウムクーヘンをつくりました。

12marche_3.jpg
ベジラボワークショップの常連ゼンくん。
料理の腕前はかなり上達しています♪

12marche_2.jpg
パパと一緒に参加してくれた女の子。
生地にぷつぷつ穴があいてきた様子をみて、
「ほら、パパ。アハハ!アハハ!って笑ってるよ〜」
かわいすぎる表現に、ノックアウトされちゃいました(笑)

12marche_5.jpg
こんなにちっちゃい料理男子も!

みんな、上手に出来ましたね〜♪

***

1月、2月はお休みで。

***

3月のテーマは、
「手作りショートパスタでサラダをつくろう!」
3marche_1.jpg
マルシェの新鮮な野菜と、お手製のパスタ生地を準備して。

1回目は、大学生男子たちが、
2回目は、ちびっこから、原人バンドのヨシダさんまで
3marche_2.jpg
たくさんの方が参加してくれました♪
そして、この月から「フードショー」スタイルになりました。

3marche_3.jpg
手をきれいに消毒して、早速ショートパスタづくりを。

3marche_9.jpg
オレキエッテという、耳の形のショートパスタにしていきます。

3marche_4.jpg
ちょっぴり地味な作業ですが、みんな楽しそうでした♪

3marche_5.jpg
そして、ショートパスタ「オレキエッテ」の完成〜!
ほうれんそうと卵の2色です。

野菜を盛りつけたお皿に、茹でたオレキエッテをのせ、
3marche_6.jpg
特製トマトドレッシングをかけていただきます。

3marshe_7.jpg
3marche_8.jpg
3marche_7.jpg
青空の下でつくって食べる。
それだけで、楽しくておいしく感じますね〜♪

***

4月のテーマは、
「生春巻きで野菜をいっぱい食べよう!」
4marche_!.jpg
ベトナムのライスペーパーをつかって、
4marche_2.jpg
野菜をくるくると巻いていきます。ギュっとしっかり巻くのがコツ☆
4marche_3.jpg
片側は、葉っぱをはみださせるとカッコいい。
ベトナムのスイートチリソースをつけて、いただきます♪

4marche_4.jpg
この回は、パパ&女の子の参加が多かったですね〜。

4marche_8.jpg
パパと二人羽織的に頑張る子や、

4marche_5.jpg
もくもくとひとりで頑張る子も。

4marche_6.jpg
上手に巻けたら、カットして。

4marche_7.jpg
盛りつけていきます♪

2回目は、大人男子チーム。
4marche_9.jpg
なかなか個性的な仕上りです(笑)


「へ〜〜〜、生春巻きって、こんなにカンタンで美味しいんだ!!!」
と、みなさん口々に驚かれていました。(う、うれしい・・・)
そして「生春巻きの皮、どこで売ってるの?」と問合せ多数。
柏の葉ららぽーとのカルディにあると思いますよ〜とお知らせしました。
買って帰った方、多かったんじゃないかな。



3月は震災のちょっと前、4月は震災後の開催でした。
4月のワークショップで皆様からいただいた参加費は、
東日本大震災の義捐金として、日本赤十字社へ寄付させてもらいました。
ご参加くださった皆様に心よりお礼申し上げます。

***

さて。
次回マルシェは、5月21日(土)。
ワークショップは、11:30〜、12:30〜の2回です。

テーマは、
「猛暑対策、カラダを涼しくするレシピ。
かわいいピンチョスピックルスをつくろう!」


こんな感じで開催します→☆


皆様のご参加、お待ちしております♪

posted by トウコ at 20:33| Comment(0) | 出張ベジタベル@マルシェ♪

2011年05月03日

TOM-VEGE*タベタ☆レポ。

いやぁ、ぼんやりしているうちに、
すっかり季節が変わってしまいました。のんびりでスミマセン〜

2月のベジラボ講座は、
十和田おいらせミネラル野菜*タベルParty。
towada_2.jpg
テーマが青森県の野菜だったので〜。
都内の青森PR居酒屋「りんごの花」さんにて開催しました。

そして今回も。
キャシせんせいのベジキャラ!→☆

towada_1.jpg
とろろいもこさんは、おいもPartyに次いで2度目の参加。
あれ、、、そのセクシーな後ろ姿は、、、、

towada_3.jpg
ニンニクさん!(ちょっとキャラ濃いめですが・・・)

と、いうわけで。ナビゲーターはこのツートップでお送りします♪

みなさ〜ん。
十和田おいらせミネラル野菜(TOM-VEGE)って知ってますか〜?
詳しくはコチラ→☆

towada_4.jpg
十和田おいらせミネラル野菜が育まれる地の歴史的背景と、
生産者さんの熱きスピリットに思いをはせながら・・・

「ちぢみほうれんそう」「寒〆菜(小松菜)」「ながいも」「ごぼう」
「プレミアムにんにく」の、味わいを感じてみてね〜。

towada_5.jpg
ちぢみほうれんそう・寒〆菜を、ワイルドにむしゃむしゃと味わってみる。

towada_6.jpg
次は、それぞれをさっと茹でて。
葉と軸と根、それぞれ味の違いを感じられるかな〜?
(根っこのスイーツ並みの甘さがサプラ〜イズなのです!)


towada_7.jpg
長芋は、さっと焼いたもの・生とで、食べ比べ実験。

towada_8.jpg
ごぼうは、生と焼いたもの。
火を通したごぼうは、輪切りと千切りでも。味わいの違いはどう?
プレミアムにんにくは、さっと火を通したもので試食〜。
(食後の口臭が気にならない、よいこなニンニクくんなんです)

野菜そのものにパワーがある分、味付けせずともおいしくいただけちゃう。
お料理苦手だ〜という方にぴったりな野菜たち!

と、いうわけで。
この野菜くんたちをつかった、薬膳的『冷え対策』レシピをレッスン♪

towada_11.jpg
モチモチごぼうシューマイ。

towada_9.jpg
ながいものふわふわ蒸し。

towada_12.jpg
ちぢみほうれんそうの蒸しスイーツ。

寒〆菜は、シュリンプガーリックスープになりましたよ。

towada_10.jpg
ついでに、ササッとガーリックトーストも焼いちゃって〜。

生徒さんの「飲んじゃいますか?」の一声で。
towada_13.jpg
かんぱ〜い!しちゃってます。

towada_14.jpg
東北ホップ100%の黒ラベル。ホップの香り高い美味しいBeer☆
東北限定商品につき、都内ではこちらのお店でしか飲めないらしい。


・・・・・・・・・・・・・

さて、日付変わって翌日は、ランチ付きのunkajiライブイベントへ。
o0510037811072843279.jpg

_MG_1070.jpg
会場は、テラスがここちよい渋谷のカフェ「デイライトキッチン」

_MG_1036.jpg
こちらでも、十和田おいらせミネラル野菜のプチ講座♪

_MG_1053.jpg
お料理デモンストレーションは、必殺10秒クッキング!
あっという間に、長芋のすり流しが出来上がりです。
_MG_1044.jpg
40名分の試食もスタンバイ〜。
_MG_1057.jpg
おいしく味わっていただきました(行き渡らなかった方、スミマセン!)

みなさんにお配りしたランチボックスへも、
TOM-VEGEのごぼうor長芋の一品を。
さっと素揚げして軽く塩をふっただけでしたが、
「おいしい!!!」と好評でございました。
素材がいいと、料理の腕は関係なくなりますね〜。

ご参加くださった皆様、ご協力くださった皆様。
遅ればせながら、お礼申し上げます!ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・

上記イベントは、震災前に開催されたもの。
東海地方が震源の大きい地震は来るかもしれないと思っていたけれど、
まさか東日本がこんなことになるなんて、予想だにしていませんでした。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

2011年5月3日(火)〜5日(木)11:00〜17:00
復興支援プロジェクト「ACTION for NIPPON 〜日本の未来と子どもたちの明日のために〜」
代々木公園屋外ステージ及びケヤキ並木広場にて、
被災地などから集められた野菜・果物を含む物産品が販売されます。
http://vf2.way-nifty.com/reconstructionsupport/2011/04/post.html
十和田のおいしい野菜の販売もあるようです。
お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。


posted by トウコ at 01:29| Comment(0) | ベジ*タベル

2011年02月09日

次回授業は、十和田おいらせミネラル野菜*タベルParty♪

420ミネラル.jpg

【十和田おいらせミネラル野菜*タベルParty】

 ●日 時:2/26(土)13時〜15時30分頃まで。
 ●テーマ:「十和田おいらせミネラル野菜」
 ●内 容:テーマ野菜についてのレッスン。
      カンタンな薬膳的レシピの紹介&試食(4品)
 ●参加費:3,800円
 ●会 場:新宿荒木町「りんごの花」→☆
      東京都新宿区荒木町11-24 荒木町エーシービル1F

東北新幹線延伸により、何かと話題の青森県。
昨年は、津軽エリアの野菜を中心にご紹介しましたが、
今回は南部エリア(太平洋側)の野菜を紹介いたします。

遡ること約150年。
荒漠たる十和田の地を開拓したのは、新渡戸傳氏。
傳氏は、旧五千円札と武士道で有名な新渡戸稲造氏の祖父にあたる方。
「稲造」という名が、この地に由来することをご存知でしょうか。

そんな、スピリットあふれるこの十和田の地で、
平成の今、また新たな開拓魂が燃え上がっています。
それが、十和田おいらせミネラル野菜。

日本の未来を担うこどもたちのために、
安全で美味しい野菜づくりを目指している
現代の『農サムライ』たちの熱き思いを、
野菜から感じてもらえたらと思います。

ご紹介するカンタン薬膳レシピは、
十和田おいらせミネラル野菜のうち、
長芋、牛蒡、にんにく、寒〆菜、ちぢみほうれんそう等で、
「冷え対策」を中心にメニュー構成する予定♪
身も心もホカホカになってお帰りくださいね。

そして、今回のベジキャラは・・・→★

☆受講のお申し込みは→コチラ

または、
☆必要事項をご記入のうえ、
 直接下記メールアドレスまでお申込みください。

 tohko.tanaka@gmail.com

<必要事項>
件名:「ベジタベルラボ」

本文:受講申込の場合/「ミネラル野菜*タベル」
   お問合せの場合/内容をご記入ください。 
   ◎お名前(必須):
   ◎メールアドレス(必須):
   ◎お電話番号(必須):
   
   <個人情報の取り扱いについて>
   お申し込みの際にご記入いただいた個人情報は、
   当講座運営における連絡時のみに使用させていただきます。



材料準備の都合上、事前の申込をお願いします!(定員あり)
みなさまのご参加をお待ちしています☆
posted by トウコ at 12:35| Comment(0) | おしらせ♪